<雪下ろし>77歳女性死亡 ハウスの下敷き 兵庫・豊岡(毎日新聞)

 7日午後5時半ごろ、兵庫県豊岡市下鶴井、農業、冨田信治さん(82)と妻美代子さん(77)が、自宅近くのビニールハウス(幅5.7メートル、高さ2.9メートル、長さ25メートル)の雪下ろしをしていたところ、ハウスが突然倒壊して下敷きになった。約1時間後に自力ではい出した冨田さんが助けを求め、駆けつけた消防署員らが美代子さんを救出したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警豊岡南署によると、2人は午後5時ごろから、積もった雪をハウスの内側から棒で押して落としていたという。ハウス上の積雪は約10センチだったといい、当時の状況を調べている。【皆木成実】

お金のかからない生活
フィッシャー魂
出会いランキング
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
[PR]
by 59mvyndwcg | 2010-01-12 17:57


<< ATM男、3度目の逮捕=女性宅... 大阪拘置所建て替え、周囲の住民... >>