大阪拘置所建て替え、周囲の住民増え反対も(読売新聞)

 約半世紀前に建てられた大阪拘置所(大阪市都島区)が、老朽化に伴い現在の場所で建て替えられることになった。

 来年度から約10年かけ、11階建ての高層収容棟などを建設する計画だが、建設当時、工場街だった周辺は、高層マンションが立ち並ぶ住宅街に一変しており、住民からは「移転してほしい」という反対意見が上がっている。

 1963年に業務を開始した同拘置所は、約6万9000平方メートルの敷地に5階建ての施設がある。収容定員は2120人(容疑者・被告1426人、受刑者694人)。

 同拘置所によると、経年劣化で現在はあちこちの壁に亀裂が走り、雨漏りも深刻。刑事施設受刑者処遇法で容疑者・被告は単独室に収容するよう定められているが、単独室は約3分の1の542。

 法務省は、総工費500億円をかけて6〜11階建ての収容棟7棟と管理棟、15階建て官舎などの建設を決め、来年度予算案に約30億円を計上した。建て替えで収容定員は2500人となり、単独室も3倍増の1750に増える。

 周囲はもともとカネボウや日本製紙などの工場だったが、いずれも閉鎖され、跡地に大規模マンションなどが相次いで建設された。同省は住民感情なども考え、大阪市住之江区の人工島・咲洲(さきしま)や、同市此花区の工場跡地などへの移転も模索したがまとまらず、現地での建て替えを決めたという。

hjaul9unk3のブログ
昭和ジャンプ
ネイルサロン
アフィリエイト ホームページ
債務整理無料相談
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-01-12 12:27

ご当地「美少女図鑑」、46道府県で発刊へ(読売新聞)

 地元の女性がモデルで登場し、ファッションや地域の魅力を発信するフリーペーパー「美少女図鑑」が各地で創刊されている。

 「東京ばかり見て、自分たちの街に誇りを持てない現状を変えたい」と2002年に新潟市で誕生し、先月末までに40道府県に広がった。今年度内に、東京を除く46道府県で発行される見込みだ。

 「新潟美少女図鑑Vol.16」の配布が始まった先月15日。新潟市中央区の商業ビルに置かれたA5判の冊子を手にした高校2年生の大田奈央さん(17)は、「自分もこうなれたら、とあこがれる」。モデルで登場した大学生の伊藤亜沙美さん(22)は、「生まれ育った街がきれいに写っていて、なかなか良いかも」と満足そう。

 「美少女図鑑」は02年11月、新潟市の広告企画会社「テクスファーム」が創刊した。広告を控えめにしたファッション誌のような作り。10〜20歳代のモデルをオーディションで選ぶのを始め、カメラマン、美容師やスタイリストなど地元の人たちで作り上げる。街角やカフェなどで撮影し、カメラマンや美容師にとっては作品発表の場でもある。協力する美容室は「スタッフの意識が高まり、他店と差別化を図れる」と話す。

 新潟での成功後、同社は05年に沖縄、08年に大阪でも創刊。同社とライセンス契約を結んだ各地の企業や団体が独自に手がけるようになった。いずれも年2回程度、1回に1万〜2万部が発行される。配布後すぐになくなってしまうことから「幻のフリーペーパー」と呼ばれ、ネットオークションで売買されることも。

 茨城県ひたちなか市の写真館が発行する「茨城美少女図鑑」は今春の第2弾に向けて先月、公開オーディションを行った。参加した大学生の萩原真帆さん(19)は、「普通の女の子が載っているのが魅力で、『私も出たい』と思う」と話す。

 仕掛け人となったテクスファームのクリエイティブディレクター・小林友さん(35)は、「こだわりを持った街のファッション文化を守ろうと思った。若者の思いを実現し、地元回帰の流れを作りたい」と力を込める。

麻雀放浪記
ひでゆきのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-01-09 14:14

休眠法人を不透明売買 6000万、書類に偽名? 文科省調査(産経新聞)

 財団法人「東興協会」(東京都江戸川区)が、公益法人売買のブローカーに6千万円で売却を依頼していたことが3日、産経新聞が入手した資料や関係者への取材で分かった。税制上の優遇措置がある公益法人は“税逃れ”に悪用されやすいが、売買を規制する法はなく、実態の把握は難しいのが現状だ。東興協会は以前、脱税事件の舞台になっており、今回の売却依頼の経緯にも不透明な点が多い。所管する文部科学省もこうした事実を把握しており、調査に乗り出した。

 文科省などによると、東興協会は昭和29年設立。武道の振興を目指す大会開催などを事業目的とし、1992(平成4)年のバルセロナ五輪で公開競技だったテコンドーの後援にも携わった。平成19年以降は事実上の休眠状態だという。

 関係者によると、東興協会は昨年9月、都内のブローカーに経営の譲渡先探しを依頼。全役員を辞任させ、協会が所有する神奈川県厚木市の土地(約2140平方メートル)もつける条件で、譲渡希望額6千万円を提示したという。産経新聞が入手した資料にも同様の趣旨の記載があり、ほかにも協会の印鑑証明書や土地の公図、登記簿などの書類が添付されていた。

 ただ、公益法人のうち財団法人は重要な手続きが評議員会の決議だけで済むため、理事の変更や架空の議事録作成は比較的簡単とされる。文科省によると、協会がブローカーに提出した書類には、一部の役員が身元を隠すために偽名を使った可能性もあるという。

 東興協会は10年5月、資産家が協会に約13億円の寄付をしたように装った領収書などを偽造、所得税3億円余りを脱税したとして元理事長が逮捕されている。

 ■税逃れの温床に

 財団法人を含む公益法人は社会的信用が高く、税制上の優遇措置もあるため、休眠法人を狙った売買が後を絶たず、不正の温床になっているとの指摘もある。国は平成20年12月、公益法人改革関連法を施行し、天下りや補助金で役人と結び付く事態の改善を図ったが、公益法人の売買規制までには踏み込んでいない。

 文部科学省の担当者は「休眠法人を悪用するケースがあるとは聞いているが、表に出ることはほとんどなく、売買の実態を把握するのは難しい。現状で何らかの手を打てないか模索している」と話している。

【関連記事】
マニフェスト阻む「財源の壁」
税外収入10・6兆円 “埋蔵金”取り崩しで過去最大
税外収入、前政権の9・1兆円超目指す 10年度予算で藤井財務相
相次ぐ申告漏れ 監視強化で悩める宗教団体
漢検協“連結資産”93億円 公益法人指導基準に抵触も

2010年心意気
かずよしのブログ
ショッピング枠現金化
現金化口コミ
クレジットカード現金化 比較
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-01-08 18:35