茨城で震度3(時事通信)

 19日午後7時27分ごろ、関東・東北地方で地震があり、水戸市で震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は茨城県北部で、震源の深さは約70キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.2と推定される。主な各地の震度は次の通り。
 震度3=水戸市
 震度2=福島県白河市、茨城県日立市、栃木県那須烏山市。 

【関連ニュース】
30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部
復興方針の早期提示を=首都直下地震で
千葉県で震度3
福島で震度5弱、1人けが=北海道から近畿まで揺れ-1週間は余震注意・気象庁
宮城などで震度4

伊能忠敬の測量器具、国宝に…文化審答申(読売新聞)
<築地市場>豊洲移転暗礁に 都議会民主が用地削減案提出へ(毎日新聞)
<就活>強引な勧誘で東京都がセミナー事業会社に是正勧告 (毎日新聞)
子宮頸がんワクチン接種 定期検診とセットで(産経新聞)
「裁判官でも妥協せん」阿久根市長、広報紙に(読売新聞)
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-03-24 05:26

小糸工業の小糸会長、会長職を引責辞任(レスポンス)

航空機シートの設計・製造で不正があったとして業務改善勧告を受けたことから、小糸彰代表取締役会長が会長を引責辞任すると発表した。取締役相談役に退く。

4月1日付け。同社では不正事件で会社の信用が著しく損なわれ、「ものづくり」に対する信頼を失わせる結果となり、社会に与えた影響が重大であることから、経営責任を明確化するため、降格すると、している。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
小糸製作所、子会社の小糸工業の航空機シート不正問題で調査委員会を設置
【新聞ウォッチ】小糸工業、航空機座席の強度ねつ造
スバル富士重役員にトヨタの高田常務役員が就任
小糸製作所 特別編集

北日本中心、11日明け方にかけ強風・大雪か(読売新聞)
トラックは約43キロで交差点に突っ込んだ… 秋葉原殺傷(産経新聞)
大卒就職内定 最低80.0% 九州75.2% 高卒81.1%、前年下回る(西日本新聞)
<交通事故>乗用車がトラックに追突1人死亡 千葉・京葉道(毎日新聞)
強風でバックネット倒れる、4歳男児と母重傷(読売新聞)
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-03-19 16:04

<温暖化対策法案>12日に閣議決定へ 生産量規制も検討(毎日新聞)

 政府の「地球温暖化問題閣僚委員会」は11日、地球温暖化対策基本法案をまとめた。閣僚間で意見が対立していた排出量取引制度は企業に排出上限を決める「総量規制方式」を基本に、産業界の意向を配慮し生産量当たりの排出削減を課す「原単位方式」も検討することにした。原子力発電の扱いでは、脱原発を掲げる社民党が法案への明記を反対したが、温室効果ガスの25%削減の達成に欠かせない手段として推進を盛り込んだ。法案は12日に閣議決定し、今国会での成立を目指す。

 合意した法案では「20年までに90年比25%削減」を明記。ただし、「すべての主要国が公平で実効性ある国際的枠組みを構築し、意欲的な目標を合意した場合」との条件をつけた。50年までの長期目標は90年比80%減としている。

 太陽光などの再生可能エネルギーは、供給量に占める割合を10%にまで引き上げることを目指す。また、温暖化対策税(環境税)は11年度実施としている。

 副大臣を中心とした策定作業では、基本的施策の中にある、排出量取引制度の方式と原子力の位置付けで調整が難航した。

 排出量取引について、民主党はマニフェストで、政府が参加事業所に排出総量の上限目標を設定する「キャップ・アンド・トレード方式」とすることを明記した。しかし、産業界などが「企業活動を制約し、経済成長を阻害する」と反発。排出総量ではなく生産量当たりの排出量(原単位)などを目標とする方式を要求した。こうした動きを背景に、副大臣らの意見が分かれた。鳩山由紀夫首相が出席した11日の閣僚委の判断に委ねられ、1年以内に法整備することで合意した。

 原子力の役割では、政府内から基本的施策の筆頭に原発を挙げる意見も出た。これに対し社民党は難色を示したが、与党の一員として折れた格好になった。【大場あい、柳原美砂子】

【関連ニュース】
温暖化基本法案:首相「ボコボコに」検討難航に不満
温暖化対策:原発、施策筆頭に…基本法案を3月に閣議決定
日本野球機構:森林整備支援で北海道の4町などと協定
温暖化:非公式会合閉幕 ポスト京都巡り主要国合意せず
雑記帳:ストップ温暖化『一村一品』 鳥取県北栄町が受賞

【from Editor】武道が求める境地とは(産経新聞)
民主 複数人区、擁立進まず 「政治とカネ」が影(毎日新聞)
輿石氏、農地の無断転用問題で「直せるものは直す」(産経新聞)
芭蕉の句は「氷の僧」か「こもりの僧」か (産経新聞)
兵庫・明石のJR新快速で人身事故 1万400人に影響(産経新聞)
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-03-18 02:54

<石川知事選>谷本氏が当選確実…5選、現職最多タイ(毎日新聞)

 任期満了に伴う石川県知事選は14日投開票され、現職の谷本正憲氏(64)=社民推薦=が、元民主党衆院議員の桑原豊氏(64)▽元会社員の米村照夫氏(70)▽「新しい県政をつくる県民の会」の木村吉伸氏(58)=共産推薦=の3新人を破り、5選を確実とした。5選は橋本昌・茨城県知事と並ぶ現職最多。

【関連ニュース】
石川知事選:現職、新人の4人が立候補
選挙:石川県知事選 現職ら4人出馬−−告示
2010知事選:きょう投開票 輪島市長選も /石川
2010知事選:あす投開票 /石川
選挙:知事選 特養待機者問題、各候補者に公開質問書−−家族会 /石川

正面衝突で3人死亡=小3男児も重体−堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
<雑記帳>大分大5年生 人気のタマ(毎日新聞)
福岡県警巡査部長を逮捕=女子高生に強制わいせつ容疑(時事通信)
<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)
<訃報>竹内芳春さん63歳=廣済堂専務(毎日新聞)
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-03-16 18:40

北教組 日高支部では“闘争マニュアル” 「国旗・国歌を排除」(産経新聞)

 政治資金規正法違反容疑で組合本部の幹部が逮捕された北教組の道内21支部のうち北教組日高支部が今春の小中学校の卒業式・入学式での国歌・国旗の適切な取り扱いをさせないために「『日の丸君が代』強制に反対するとりくみについて」と題した“闘争マニュアル”を作成、支部内の学校に配布していたことが3日、わかった。「マニュアル」には掲揚・斉唱阻止に向けた綿密な指示とともに「学校から完全排除」を掲げている。教師の違法な選挙活動だけでなく、学習指導要領に定められた式典での国旗掲揚や国歌斉唱への妨害も野放しに近い状態になっていることを示す内容になっている。

 「マニュアル」では教師仲間の事前の学習で、国旗・国歌への反対の意志統一をする重要性を指摘。その際のポイントとして国旗や国歌が(1)憲法の主権在民や良心の自由を侵害(2)侵略戦争のシンボル(3)今でも日本経済の海外進出や政治大国、軍事大国のシンボル(4)掲揚や斉唱を通じて改悪学習指導要領の徹底につながる−という観点で共通理解を図るよう求めた。

 さらに、国旗や国歌は「天皇を中心とした国家主義的な日本人としての自覚をもたらす役割」を持っており「文部科学省が天皇制のもと、侵略戦争・植民地支配の歴史を隠蔽(いんぺい)し、国際化の美名の下、ハイテク時代における日本人の海外進出拡大のため『国際競争に勝ち抜く大国日本人の自覚』を求める人づくりを目指すもの」ととらえるよう求めている。そのうえで学校から完全排除する「戦い」を呼びかけている。

 具体的には校長への抗議だけでなく「立て看板の設置」「式典当日の進行表から国旗国歌の文言の排除」などを提唱。ワッペン・リボンを着用した戦いや、式典会場でなく校舎屋上への掲揚に変えさせる取り組みを紹介。それがダメなら「可能な限り見えない位置での掲揚」といった段階別の戦術を提示している。校長に突きつける交渉材料として(1)お祭りへの参加など「町から(学校への)の依頼業務の拒否」(2)超過勤務の拒否(3)新規の教育研究活動などへの非協力−などを組合の「対向戦術」に挙げている。

 一方で戦術を行う際には「物理的抵抗はしない」「PTAに関することは状況を把握し、保護者を敵に回さないよう配慮する」「超勤拒否は部活動は除く」などと批判回避にも入念に配慮した内容となっている。

社民「国外」国民新「シュワブ陸上」移設案提示(読売新聞)
高校無償化で社国、朝鮮学校除外反対で一致(産経新聞)
カード詐欺容疑で中国人逮捕=組織トップからの伝達役か−埼玉県警(時事通信)
盲導犬事故死で賠償命令=育成費用290万円認める−名古屋地裁(時事通信)
新国立劇場の大道具、野積みでカビや腐食(読売新聞)
[PR]
# by 59mvyndwcg | 2010-03-12 00:13